初バスと、自己記録更新と。

気付けば6月、もうちょっと頻繁に更新したいのですが、
作業中はなかなかPCに向えず、であります(汗)

関西が梅雨入りしたとか、まだだとか言ってた
5月末に、少し遅めの初バスを釣りました。

47cmの元気なバス。

……で、それですっかり一安心していたのですが、
一昨日の夜、梅雨の合間にふらっと訪れた
近所のポイントで、でっかいヤツが……

63.5cm

生涯2本目の60up、
そして自己記録の62cmを1.5cm上回る63.5cm。
5年ぶりの自己記録更新、であります!

バス釣り、特にトップウォーターの釣りでは
ミリ単位の大きさ比べは、そこまで肝心な遊びの要素では
無いと私は思っていますが、それでも大きな魚が釣れると
やっぱり嬉しいです。

さすがは60up、口も巨大で立派です。

先の初バスが霞んでしまうようなバイト&ファイト、
しばらくは写真を見ながら思い出し笑いが続きそうです。

手早く奇麗に撮影してくれた同行者に感謝っ!

さてさて、新作の進展ですが、現在カラーリング前の
最終下地処理を進めております。
奇麗な仕上りの為に手を抜けない、
そして嘘みたいに時間のかかる行程で、
早くカラーリングに進みたい気持ちを抑えつつ、
1時間に数本ずつしか進まない、焦れったい作業を
黙々と進めております。

ルアーの全貌や、今回のカラーリングなど、
もう少しで皆様にご紹介出来る状態になると
思いますので、今しばらくお待ち下さいませ!

 

| - | 21:35 | - | - |
新作の進展状況と、魅惑のアヒル。

 

おそらく最も時間がかかると思われる

ハンドカービングの行程が、つい先程完了致しました。

前回のブログ更新から1ヶ月以上経ってしまいました(汗)

途中で一度ご報告をしようと思っていたのですが、

タイミング悪く事務所のネット環境がダウンしてしまい、

バタバタと事後報告になってしまいました。

 

今回のルアーは「浮き姿勢」がとっても重要で、

ここからはひとつずつ水に浮かべて姿勢を確認し、

気に入らなければ微調整を行なってゆきます。

 

並行して、現在カラーリングを考えているのですが、

こちらが……かなり難航しております。というのも、

今回は使用する塗料の種類を増やそうと思っているのですが、

 

使用カラーが増える=塗りたいカラーパターンが増える=迷う

 

という、なんとも悩ましい状況に陥っておりまして(汗)

楽しい悩みではあるのですが、なかなか定まりません。

浮き角度チェックが全て終わる頃までにはなんとか……

 

……とか思っていると、

デザインのお仕事の方が色々と舞い込んできて、

これは本当に嬉しい悲鳴ではありますが、

ルアー制作の方はまたしても順調に遅れていきます。

という訳で、皆様に詳細をご案内が出来る状態になるまで、

もう少々時間がかかりそうです。

 

さて、話は変わり。

昨年末に好みのルアーを見つけました。

 

SAVAGE GEAR「3D Suicide Duck」

(サベージギア/3Dスーサイドダック) 10.5cm/28g

 

 

数年前に発表された、海外のルアーのようですが、

ネットでたまたま見つけて、すぐに動画検索して、

その姿・動きにすっかりハマってしまいました。

バズベイトくらいの早さでまっすぐ引いてくると、

ペラのカタチをした両足がクルクルと回り、

ポロポロと個性的な音&泡を出しながら戻ってきます。

 

………たまらんやん。

 

実際使ってみると、ジャークやテーブルターンも

そこそこ“こなす”のですが、やっぱり「ただ引き」が

私的にいちばん魅力的でした、ポロポロポロポロ。

 

これの大きいサイズ(70g!)もあるのですが、

私の釣りスタイルにはちょっと大き過ぎ。

 

余談ですが「Suicide」って「自殺行為」的な意味みたいです。

バスが泳いでいる上を無防備に泳ぐ(泳がす)からでしょうね。

 

個性的な場所に付いているフックやその固定方法、

付属の「謎の金属パーツ」など、海外っぽさも魅力です。

見た目の可愛さだけでなく「釣れる要素」がいっぱいの

ルアーだと思いますが、釣れても釣れなくても、

今シーズンから必ず1羽はボックスに入れておきます。

 

 

で、あまりに気に入ったので好きなカラー全部買い。

中でも特に好きなカラーは3個買い。

こういう買い方しちゃうルアーは久しぶりです。

 

| - | 19:48 | - | - |
ありがたく思うこと。

 

東日本大震災から今日で7年。

岩手・宮城・福島の3県では未だ1万3000人以上の人々が

「プレハブ仮設住宅」での不自由な生活を強いられ、

民間の賃貸住宅や公営住宅といった「みなし仮設」も含めると、

3万人近くの人々が仮設住宅で暮らしておられるそうです。

 

先進国の「先進」とは、

いったい何なのか。

 

オリンピックもいいけれど、

この国には先にやるべき事が山積みのように思えます。

 

さて、同じく山積みなのは私自身の作業(笑)

嬉しいことに年明けからグラフィックの仕事が重なって、

例によってルアーの方がやや遅れてはおりますが、

全力で進めているところです。

 

 

大量のウエハース、ではありません。

内臓に凝るとその分、木材パーツも多くなり、

今回もいくつかのハードウッドパーツを

バルサで挟み込む設計となりました。

バルサもハードウッドも木目や性質を考慮して、

最初のカット時にそれぞれの向きや“対”を決めているので、

ペアを間違えないように整然と並べています。

 

 

ウエイト数種類の入る穴や、

前回お話した「ジッパーサウンドシステム」が

収まるスペースなどの加工を終え、

現在全ての木材パーツを接着剤で“圧着中”であります。

当然内臓も全て組み込んでしまっているので、

工房では既に「ジッパーサウンド」が響いています(笑)

 

一日中この(接着剤を使う)作業をしていると、

夜には両手の指先が接着材ですっかり固まるので、

スマホが指紋認証してくれなくなり、

毎回毎回“暗証番号”を入れる羽目になります。

自分のスマホなのに……なんか屈辱。

 

そんなこと言いながらも、

こうしてものづくりが出来る環境に

なんとか身を置けている「今」を、

心から有り難く思います。

 

あと少しでハンドカービングの工程に入りますので、

またご報告させて頂きます!

 

〜追伸〜

知ること、感じること、想像すること。

今日という日に私達が出来ることは、
思っているよりずっとたくさんあるようです。

https://fukko.yahoo.co.jp/

 

| - | 02:45 | - | - |
テスト完了。

昨年から進めてきた新作ルアーのテストが
先日ようやく納得できるカタチで完了致しましたので、
各材料の確保や内臓制作など、現在本制作を進めております。

 

皆様にご好評を頂きました「ジッパーサウンドシステム」。
(システムに関しては2014年5月14日のブログをご覧下さい)
このシステムを考えた時、前作の「Zipper」以外に
搭載してみたいタイプのルアーがいくつかありました。
今回はその中からひとつを選びカタチにしています。

 

さて、「ジッパーサウンドシステム」を使うということは、
この作業があるということでして……

 

 

……恐怖のステンレスワイヤー“手巻き”(笑)

 

新しいルアーに合わせて、
前作からサイズや形状を変えていますが、
手間は変わらずです、両手の指先がプルプルです。

 

新作の進展はこちらのブログにて随時ご報告致しますので、
是非お楽しみに!

 

| - | 18:25 | - | - |
新天地より。

皆さまご無沙汰をしております、
前回のブログ更新より半年余り……放置(汗)

 

実はシンプルホープクラフト室、春に引越し致しましたっ!
新天地は滋賀県某所、琵琶湖のすぐ近くであります。
地元京都から時間をかけて通い続けた琵琶湖が、
今は歩いて数分、これ……もっと早く越しとけば良かったな。

 

学生の頃から釣りで通い慣れた滋賀県ではありましたが、
いざ生活となるとなかなか勝手が違いますね、やっぱり。
そんな訳で引越し以降、コツコツ進めた荷解きや、
滋賀県の新しい生活環境(特に電車やバス)に慣れるのに
半年もかかってしまいました。

 

……いや、嘘です。
勝手が違ったのは本当なのですが、
荷解きが大変だったのも本当なのですが、
いい大人が電車やバスに慣れるのに半年もかかるかぁ〜ぃ!
そうなんです、本当は釣り場が近くなったのをいいことに、
釣りばっかりしてたのです、ごめんなさい!
特に8月・9月は(控えめに言っても)週5ペース、
10月も寒くなるまでは似たような感じで、
年間釣行数は多分、過去最多です。

 

そして釣り上げた40over・50overの数も、
比例して過去最多のシーズンだったと思います。
例によって写真はあまり撮っていないのですが、
その中から大きかったのだけ、ダイジェストでどうぞ。
(枚数が多いのでサラッとどうぞ!)

 

引越し祝い(?)で着水同時バイト50over(53cm)

 

ナイトで足に水しぶきがかかるくらいの距離でバイトがあると

未だにビクーッ!ってします、心臓に悪い(45cm)

 

これは強烈に引きました、PEライン様々(51cm)

 

上のと同じポイントで、連続ヒット(50cm)

 

狙った通りの時間・ポイント・ルアー・アクションで出た1本、

やっぱりいちばん嬉しい(50cm)

 

え、こんなところで出る!?っていうポイントで出た(52cm)

 

で、その同じポイントで同じサイズがすぐに出るというミラクル!

ランディング直後にダブルフックがルアーからポロっと外れました、

1本目のファイトで開いてたかな?危なかった(52cm)

 

フルキャストしてワンアクションで出たので、かなり遠くから

手前に寄せて来るまでとっても楽しめた1本(44cm)

 

……あれ、あまり記憶に残っていないなぁ…このサイズは

たくさん釣ったので……なんだか申し訳ない1本(45cm)

 

顔が大きくて体高のある1本、これもよく引きました(50cm)

 

浮いてる藻にちょっと当たったかな?ってくらいのミニバイト、

直後の引きはさすがに50over(52cm)

 

もちろん、色々と新しくなった工房の方も
ちゃんと進めておりましたよ、これは本当っ!

夏場はあまりに楽しい釣りの誘惑に負けはしましたが、
なにしろそっち(工房)が主な引越し理由でしたからね、
机には新作&迷作の設計図と様々な材料、

そして頭の中は新しい構想でいっぱいです。


先日ようやく(←誘惑に負けてたからちょっと遅れてる!)
工具の設置が完了しましたので、進行中の新作情報は
随時ご報告させて頂きます。皆様是非ご期待下さいませ!

 

えっと、半年ぶりの更新で
こんなこと宣言するのもなんですが、
これで年内最後のブログ更新になると思います(笑)
シーズン中に自分でもひくくらい遊んだ分、
年末年始も馬車馬のように働きます!

 

少し早いですが、皆様どうぞ良いお年を。
シンプルホープ 金谷直樹

 

〜追伸〜
青いザリガニ「SS(エスエス)」も一緒にお引越し完了、

そして冬眠用に白いお家を新調。

 

 

| - | 22:51 | - | - |
| 1/26PAGES | >>