<< お知らせと、ご報告と。 | main |
作業の進行状況と、2018年の釣果。

現在制作中の新作、ようやくハンドカービングの行程が完了し、
まもなくコーティング(まずは下地)作業に入ります。
その前にまだ、樹脂アイや各パーツの取り付け位置に
マーキングをする行程が残っていますが、
長かったカービングが終わるとちょっと一息といった感じです。
その休憩時間(?)にこうしてブログの更新をしておりますが、
今年もそろそろ釣果報告(総括)を。

総括……え、もうそんな時期かぁ、早い早い。
今年はとにかく天候に大きく左右された私の釣行&釣果でした。
長年の定番ポイントや、昨年新しく見つけた良いポイントも、
続いた大雨や大きな台風の影響ですっかり沈黙した場所が多く。
特に台風の影響は大きくて、地元の人に聞いても
「地形が変わるほどのこんな大波は初めて」ということ。
確かに、砂浜がごっそりと消失してしまったところもあり。
思い描いていたプランがすっかり崩れてしまったわけですが、
なんとか釣り上げたバスの中から「40over」で、
尚かつ手元に写真が残っていたもののみ、
一気にご報告です。枚数が多いのでサラッとご覧下さ〜い。

……ワームもあるよ(笑)


2018年の初バス(←違う写真でご紹介済み)47cm。

 


自己新記録の63.5cm。
初バスと同じく、釣り上げた時のブログで一度ご紹介していますが、
まだ嬉しいので写真を変えて再度ご紹介。

 


ミノーをトップウォーター的に使って47cm。
少々地味なので滅多にしない釣り方です。

 


44cm。昨年同様、このサイズはたくさん釣ったので
記憶の薄い……ちょっと申し訳ない感じの1本。

 


波の静かな夜に、ポッパーでドカンと出た46cm。

 


同じくポッパーで44cm。
月の明りでバイトシーンも鮮明でした。

 


安定のバド(大音量改造)51cm。
しばらく使っていませんでしたが、やっぱり釣れる。

 


制作中の新作(最終テストモデル)にて、50cm。
(詳細をご紹介出来るまでしばしお待ち下さい)

 


同じく、
制作中の新作(最終テストモデル)にて、46cm。
(詳細をご紹介出来るまでしばしお待ち下さい)

 


ここから3匹、似たようなアングルが続きますが、
45cm。

 


41cm。

 


45cm。

 


その日は何処に、何度キャストしてもバイトが無く、
「……今、ワームとか投げたらどうなんだろう」と
悪戯心で久しぶりに試したら、1投目で来た46cm……苦笑い。
トップウォーターの楽しさが「異常」なだけで、
バス釣り(ルアー釣り)はどれも楽しい。
ワームのアタリが面白かった事を思い出した1本。

 


(前の写真の続き→)とか言いながらやっぱり悔しくて、
同じ日の夕方に再度トップウォーターでリベンジ(笑)
今年の締めくくりにボカンッ!と出てくれた52cm。
めっちゃ引いたのに上げてみると随分と痩せてて……
なんかごめんなさいっ(汗)

他に、テストモデルでバラした50overが数本っ!
そのシーンを思い出すと今でも本当に悔しいのですが、
おかげで新作の「改善点」が見つかったので良かった、と、
何度も自分に言い聞かせています。

それと(写真は割愛致しますが)ナマズは今年もたくさん
釣り上げました、それはもうかな〜りロングなヤツも。
大きなサイズが釣れると引きも強くて、ナマズかなり楽しいです。
来年はバスと並行して、ちょっと本気で大物狙ってみようかな、
とか思っています。

以上、今年の釣果報告でした。
まだまだ釣り足りない気分はグッと堪えて、
引き続き、作業頑張ります!

シンプルホープ 金谷

 

| - | 02:59 | - | - |