CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
<< “生きる”について。 | main |
3ヶ月の間に。

先のブログを見てみたら、なんと3ヶ月も放置状態でした、
見に来て頂いている皆様、申し訳ございませんっ!

前回のブログ更新後、世の中があっという間に大変な状況になり、
その大変さは今現在も継続中なわけですが、
皆様が変わらず元気に過ごされていることを切に願います。

今回の新型コロナウイルスの影響は
私の努めている各大学にも多いに及んでいて、
例年とは違った様々な慣れない準備を延々と続けていた為、
進行中のルアー制作や、このブログの更新など
予想を遥かに超えるスケールで滞ってしまいました。

この3ヶ月の間、隙間を見つけて進めてきたルアー制作ですが、
現状としましてはあと少しで下地の処理が完了し、
その後はいよいよカラーリングの行程へと進める感じです。
とは言え、まだしばらくの間は様々なお仕事が重なり、
ルアー制作だけに集中出来る状態にはならなさそうですので、
この先も通常よりゆっくりな制作進行になるかと思います。
新作を出来るだけ早く皆様にご案内出来るように努めますので、
何卒今しばらくお待ち下さいませ!

 

話は変わり、
昨日、うちのポストに「例のマスク」が投函されておりました。
国が466億円を使って役立たずのマスク2枚を配ると聞いた時、
皆様同様「正気の沙汰ではない」と思ったのですが、
今さらのように届いた実物を目の前に、あらためて……

……(色んな意味で)どうしてくれんねん、コレ。

この状況下で配達して頂いた郵便局の方に感謝しつつも、
世紀の大愚行に溜息しか出てきません。

自粛生活は個人的にそれほど苦にはなりませんでしたが、
ミニミニマスクをつけて会見するあの顔をテレビで見る度に、
そいつの「迅速に」「早急に」という浮薄な嘘を聞く度に、
やり場のないムカムカやイライラが静かに積もり続ける日々。
でも例えば、最前線の医療従事者の方々のそれと比べれば
こんな怒りなどたいしたことはないと自分に言い聞かせながら、
自分に出来ることを引き続き頑張ろうと思います。

うちにやってきてから10回目の脱皮に成功。
水槽を洗う時にステンレスボウルに移すと食材みたいに見えます(笑)
奇麗な体色を眺めていると、心の刺がいくらか消えてゆきます。

 

| - | 16:34 | - | - |